FC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーの差
先日のレースですが、XRだと嵌ってしまうパターンがあると気づきました。
タイム自体は結構いいのが出せるのですが、レースとなると前のバイクも必死にブロックします。
するとストレートで離される→コーナーで詰まるの繰り返しになります。この間に後続車に追いつかれて、ストレートで抜かれる→またコーナーで詰まるという悪循環にはまってしまいます。
昨日はこのパターンでずるずる順位を落としてしまいました。

次レースすることがあれば多少のリスクを覚悟で鼻先を突っ込んでやる必要があるなぁと思いました。タイムを削ることも大切ですが抜きどころを考えた走りも大切だと感じました。
スポンサーサイト

Comment

 管理者にのみ表示させる

そうそう、おこま君は追い抜き慣れしていないのが弱点だと思う。
確かにパワー負けしていると抜き難いけど、
例えば、定常円の進入で抜くなら、バックストレートエンドでは完全に追いつかないこと。
コーナリング速度はこっちが上だから、相手の立ち上がりとこっちのバックストレートエンドコーナー脱出のタイミングをできるだけ合わせる。
そうすると立ち上がりで速度が乗っているので、定常円進入で追いつきやすい。
ただ、バックストレート中にも結構離されるので、
そのためにはフェニックスの立ち上がりも似たような組み合わせで速度に乗って立ち上がる必要があったり。
・・・・てなことを、CB400SFでリッターバイクを追い抜くときには考えています。
追い抜くってのは一つのコーナーだけじゃなくて、それ以前からラインや速度差を考慮して組み立てていかないといけないみたい。
そういうのをフリー走行で練習すればいいんじゃないかな。
おこま君がハングオフスタイルで今より上を目指すポイントは追い抜き方だけだと思う。
ガンガレ!

そんなこともう既に分かってるわ!と言うのなら、長々とゴメン・・・
嘉平 | URL | 2007/04/30/Mon 21:58[EDIT]
>嘉平さん
なるほど、ただがむしゃらに追いつけ追い越せじゃダメってことですね。いつも何も考えずに走ってましたw
いわれてみると確かにバックストレートエンドの右から定常円の進入にかけてはそのとおりだと思います。
いつもバックストレートエンド右の進入でつまって、そのあとの立ち上がりで離され定常円の突っ込みでも詰まりの繰り返しをしてた気がします。

的確なアドバイスありがとうございます。
おこまRR | URL | 2007/05/02/Wed 06:18[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © おこまRRのまったり走ろまい. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。